山村国際について
山村国際について

進路指導

生徒の適性に応じた、きめ細かい進路指導

▶1年次: 職業に対する意識を高めさせる
適性診断テストを実施し、早期から自分の属性を把握して将来への目標を持たせます。さらに職業理解に向けて、企業研究(総合学習)やキャリアガイダンスなどを実施します。
▶2年次: 進路の吟味と選択
1年次の職業研究でわかった自分の適性や目標を踏まえ、卒業後の進路を研究します。4月と11月に進路希望調査を実施して、具体的な進路の希望を確立していきます。
▶3年次: 希望の進路を決定し、具体的対策に取り組む
4月には『年間指導計画』を配布し、進路決定に向けて個々に計画を立てていきます。受験対策として、各種セミナー・全国模試・スタディサプリなどに取り組みます。

夢の実現を支える、万全のサポート体制



放課後・夏季セミナー


全生徒を対象に、受験対策と学力向上を目的としたセミナーを開講しています。昨年度は、放課後セミナー25講座・夏期講習52講座が開講されました。


キャリアガイダンス


1年次より将来への希望と目標を持たせるべく、7月に職業理解に向けたガイダンスを実施し、3月には職業別体験学習を行っています。


進路学習会(個別進路相談会)


2年次には7月と12月に、3年次には5月に100校以上の大学・短大・専門学校の入試担当者を招き、個別進路相談会を実施しています。